2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 해변의 카프카 제42장 | トップページ | 読書 »

韓国人は雨が好きな人が多いって聞くけど
やっぱり私はあまり好きじゃないなー。

一番の理由は、走れないから

でもウチの子は「雨が好き」なんだって
なんで?と聞くと

「なんか、いつもと違うことを思いつくから」

だってー

深くない?

こりゃ将来は詩人で決定だな

毎日本当に雨が降っていて、そのたびに
「わーい 素敵ぃ~」と喜んでいる彼女を見ていたら

雨も悪くないかも?と思えてきました^^

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

来月、ピアノの生徒の家に
韓国人の高校生がホームステイすることになりました

そういう交換プログラムみたいなのがあるんですねー

ちょっとお手伝いできそうなので
今からワクワクしてます

生徒(と親)はかなりうろたえてますが

こういう市民レベルの国際交流がもっと増えるといいですよね

一番近い国、韓国。
もっと”使える”韓国語を習得したいなぁ~

で、次は英語だな・・・

最近実は、英語が気になってしょーがないのです(笑)

« 해변의 카프카 제42장 | トップページ | 読書 »

여러 가지(色々...)」カテゴリの記事

コメント

いいっすね~国際交流
このまえ珍しく子供が「ホストファミリー募集」の
プリントを学校から持ち帰ってきたので
ナニナニ!?と興味シンシンで見てみたら
ロシアの方、しかも滞在2時間程度って
その2時間の為に何日かけて部屋片付けるのか考えたら
ご協力させて頂く気になりませんでした…。

国際交流のお手伝い、ご活躍を期待しています^^

詩人、いいなぁ。
ホントにドラマを見ていても、韓国の人は「シウォナダ〜」って言ってますよね(^^)。
若いころ、市がホストファミリーを募集していたので一度引き受けたことがあります。アメリカのハンドベルのグループでした。宗教のことでちょっとイヤな思いをしましたが。「地球は誰が作ったと思うか?」なんて。宗教の話はやめてほしい...。

すばらしい!!
さすがに★honeybee★さんのお子さんですね!
将来が楽しみですね!

 そういえば、雨がすきなのは、雨の音がお母さんが焼いてくれるチジミの音に似てるからだったような気がします(自信なかばってん)
 雨の音を聞いてお母さんが恋しくなるっていう話を映画で見ました。
 きっと★honeybee★さんのお子さんも、雨の日のお母さんがきっといい思い出になるのではないでしょうか~

*海さん*

さすが北海道!
ロシア近いですもんね?!
しかし滞在時間2時間なら、風呂掃除とか布団の準備とかなくて大丈夫なのでは?
まぁでも普段通りにはいかないですもんね
その子の家には3日くらい泊まるらしいので
家族は大慌てらしいです
私のウチには来ないので、気楽だわ~


*ハーちゃんさん*

さっきユンソナさんがテレビで息子さんのことを話してました
「時雨(시우)くん」という名前なんですって
ちょうどいいタイミングで降る気持ちのいい雨のことだとか
やっぱり韓国の人って雨に対していいイメージなんだなぁと思いました

宗教ですかー。
そういうことも含めて文化の違い、ですよね
「地球は…」の質問、困りますねー^^;


*まろさん*

なるほどー!
チジミね!確かにそんな音だわ^^

ウチの中にいると、少しの雨だと音に気付かないんですよー(泣)
高気密住宅の落とし穴?!
早朝、何度かジョギングするためストレッチなど準備万端にしてドアを開けたら雨、ってことがありました
非常に情けない気持ちになります…(実は3日前もやった

ちょっと疲れている朝、雨が降っているとラッキー!と思ってしまいます。今日は走れないわって。
だから、たまには雨の日もいいですね。
小ぬか雨にちょっとぬれながら走るのも気持ちいい!

梅雨明けして暑くなったので、明日からはやっぱり5時台に走らなきゃ

娘たちがやってるガールスカウトのからみで、
台湾の女の子をうちの団で預かったことがあるんですけど。
そのとき、その子たちは中国語しかできないし(事前調査では英語ができるって話で、わざわざ英語が堪能な方の家にステイしてもらったんですけど…)、しかもあまり自分たちから話そうとしないシャイな子たちだったので、すっごく苦労しましたわ

*テラさん*

私が住んでいる所は雨が少ないので
5日間も続けて雨だと「今年はどうしたんだろう?」と思っちゃいます…

5時台に走るのが一番気持ちいいですよね~
家に帰ってもまだ余裕があるし♪
暑いのでお互い気をつけて頑張りましょう~^^


*nikkaさん*

あわわわ…nikkaさんもそんな経験が。
今回の韓国人高校生も、英語はできるということですが
あやしいかもしれませんね
我が家も子供たちがもう少し大きくなったら
ホストファミリーやってみたいと思ってたんですが
結構大変そうですねー

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 해변의 카프카 제42장 | トップページ | 読書 »