2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 新年度 | トップページ | どうでもいい話 »

春到来

今日は2番目の娘の入園式でした

明日から、午前保育ではあるけど
数時間”一人”になれる時間ができます・・・

感慨深いです・・・

この日をずっとずっと待ち望んできたから・・・

長女が生まれてからの約5年間、

ホントに長かった!

お疲れ~私!!!

よく頑張った!!!

誰も言ってくれないから自分で言ってみた

大げさかもしれないけど、
本当に、飛び跳ねるくらいに嬉しい

ペースは落ちたけれど、何とか仕事も続けてきた。

ストレスがたまった日も
子育てで悩んだ日も、
寝不足で疲れ果てた日も、

いつか自由になれるという希望を持って頑張ってきた!

今日のこの日をどれだけ待ちわびたことか!

”ごほうび”とか言ってたまに”モノ”を買ったりしたけど
結局は満たされず・・・
本当に欲しかったのは”自分の時間”でした

それが、やっとやっと手に入ります(これから)

ブログにはいちいち愚痴書いたりしなかったけど
もーやだ!もー限界!子育て向いてない!
と泣きわめいた日もありました

自分自身が”時間がなくて””体力もなくて”大変だったというより
周りの人が”心配してくれなくて”しんどかった・・・

精神的に支えてくれるはずの自分の母親さえ・・・

私の母の場合、、
父と同じかそれ以上にバリバリ働くキャリアウーマンだったためか、、

何でもカネで解決

みたいな人で・・・(苦笑)

私がストレス(?)で髪の毛が抜けたり、難聴になったり、、、
そのたびに

現金支給(その代わり、精神的体力的時間的な支援は無)

うわぁ~って感じでしょう?

ただ、最初はこれにすごく反発していたんだけど
”こういう愛情表現しかできない人なんだ”と最近やっと気づきました

乗り越えた今となってはすべての事に感謝です

一段階、強くなったという確信があります

離乳食の作り方から、子育てのノウハウまで
ほとんど何も教わることなく(私を育ててくれた祖母はもう他界してるし)
自分で何とか調べたりして2人の娘を育ててきました
こういう親を持ったからこそ、自分が強くなれたんだと思います
それに、中には親から何の支援ももらえない人だっているでしょう・・・

足りないものを数えるより、今持っているものを大切にしよう

これからの時間、絶対に無駄に過ごしたくない
何か人の役にたつことに費やしたい
(まずは家族、仕事を充実させたい、、いやその前にちょっとだけ休ませて

これで子育てが終了したわけではないし、
これからがまた大変な時期ではあるんだけど、、

とりあえず”小さいこどもたち”の子育てが一段落しての悟り

①精神的に強くなりたければ、体力も必要だヨ!
(だからランニングはおすすめ)

②子育てを経験すると、弱者の立場をよく理解することができるヨ!
(視点が変わるから、自分の世界も変わる)

③実は仕事をしながら子育てした方が、ラクだヨ!
(これは個人的な感想・・・専業主婦の大変さを世の人たち知って欲しい)

④ダンナに期待しすぎない方がいいヨ!
(お互い自立しつつも、やってくれたらベタ褒めしてできることを増やす作戦)

⑤いざとなったら、何とかなるもんだヨ!
(死にそう、と思ってもやっぱり次の日も生きてる

で、本当に子育てが大変で、本当にイヤでしょうがない時・・・

克服法を発見しました

それは・・・
完全にその子の立場になって考えてみることです

私の場合、最大限に想像力を生かして
しゅるるる~っと小さい体になり、
目線も低く、
考えていることもすべて子供と同化してみるんです

すると

今こどもが抱えている問題や、自分がすべき行動が見えて
”逃げ出したい”とか”面倒くさい”みたいな感情から解放されて
良い方向に動き出すんです

これは当たり前のこと?
でも私にとって大発見でした

ここで逃げると、後でまた同じことで悩むことになります
(これはサッカーの中村俊輔クンの御言葉

逃げずに向かい合うことって面倒くさいけど・・・
面倒くさいことは放っておくと山になる!!!

だから今すぐ解決
瞬発力の鍛錬の場でもありますネ

職業柄、色んな子供たちと接してきたけど
自分の子供で”実験”してみて初めてわかったことも多くあります

やっぱり間違ってなかった、と思うこともあります

これからも泣いたり笑ったりしながら
ワイワイガヤガヤ…楽しくパワフルに子育て頑張りたいです^^

今月は4人で韓国へ行きます
今まで2回、韓国へ行こうとして申し込みをしたものの
キャンセル、ということがありました

2回とも、申し込み後に”妊娠判明でキャンセル”というパターン^^;

今回こそ、コドモ作らないわよ!という妙な意気込みで
楽しい春になりそうです

今年の春こそ、私の本当の春なんです

« 新年度 | トップページ | どうでもいい話 »

여러 가지(色々...)」カテゴリの記事

コメント

わー、なんか涙出そうになりました。
気持ちすごくよくわかります!そしてわが身を振り返って、反省する点も多々あり…

私も実家が遠かったり親たちも忙しかったりであまり親を頼りにできず、周りの実家の近いママたちを羨んだりしたこともありますが、そうですよね、ないもの数えても幸せにはなれませんね!

春の到来おめでとうございます!
韓国旅行楽しんできてください~

エライですぅ。よくがんばりました!
うちは一人娘だけど、2歳になるまでは新聞も読めませんでした。
専業主婦のほうが大変、とは公務員をやっている友人も言ってました。土日がイヤになる、って。
だけど★honeybee★さんは「子供の目線になって考える」なんてすごい事をしてらっしゃる! なかなかできませんよ、これは。反省しちゃいます。
家族での韓国旅行、うらやましいな。うちは娘が外国がキライなので(^^;)夫婦でしか行けないの。
楽しんでらしてね〜。

子育てひと段落お疲れ様です!!
苦労知らずの私が、言葉にすると軽くなってしまいそうで。。。
また、言葉ではとてもうまく伝えられないのですが…

항상 미소 짓는 좋은 봄이 되세요!!

私は上の子を初めて保育園に預けて、一人家に帰ってきたときのことを今でも鮮明に覚えています。
ものすごく家の中がし~んとしてて、コーヒーを沸かして、新聞を読みました。そのとき、なんか一人で、泣きそうになったのを覚えています。
一人で抱えてるのって大変なのよね。
ほめてもらえない、評価してもらえないつらさってありますよ。
私も育児のストレスを仕事で、仕事のストレスを育児で解消してきたので、★honeybee★さん、これからもがんばってね!

*Marieさん*

ありがとうございます
共感してもらえることが一番の慰めです^^
私の場合、実家が近くて母は現在無職で元気…なのに助けてもらえないというストレスがありました
みんなそれぞれ背景は違いますよね
これからもMarieさんはじめ先輩ママたちを見習って頑張りたいです


*ハーちゃんさん*

今、家の中を片付けて一人でほっと一息ついてます
1時間後も部屋が整ったままなんて夢のようです
皆さんからのコメントに가슴이 뭉클했다~と思いつつ

旅行も楽しんで来たいです
ありがとうございます^^


*まろさん*

>苦労知らずの私が、言葉にすると軽くなってしまいそうで。。。

そんなことないです!
男性は現実的には育児ばかりすることができないけれど
そういう優しい心が助けになることは間違いありませんから!
まろさんが将来もしパパになられたら
きっと”ナイスパパ”になられるんじゃないかと思いますヨ^^


*nikkaさん*

自分の記事を読み返してみて
「愚痴ってない」とか書いてあったけど
やっぱり愚痴ってたような気がする(笑)
そのたびに、このブログで先輩ママやそうでない人たちからも励ましてもらったりして
頑張ってこれたなぁ…と。
本当に感謝です
ありがとうございます^^
これからもがんばります

おめでとう~!!!

すっごくわかります。特に③.
そして①を見習わなくては。


一人の時間キャ~><
って、結局整体に行きました。2年前の私。

*たまさん*

>すっごくわかります。特に③.

ですよね~^^
人にもよるとは思いますが
お仕事あると、気分がシャキッとしますし。

整体行ったらこのガッチガチの体がちょっとはマシになりますかね…
とにかく自分のケアをする時間ができるって素敵です
天国~

一人の時間取得おめでとうございます
うちは長女が幼稚園に行きはじめた時
まだ家には子供が二人残っていて
たいした喜びもなかったのですが
二人目が幼稚園に行った時は、
家にまだ一人残っているにもかかわらず
笑いが止まらなかったψ(`∇´)ψのを
覚えています(笑)
で、三人目が行き始めた時は、
三女を送り出し、しばし一人で家事をして
…はっΣ(゚д゚;)!!あいつ(三女)どっかで
悪いことしてないw(゚o゚)w!?と慌てて
そういえば幼稚園だったんだ(´▽`)ノ
と自分で可笑しくなりましたヾ(≧▽≦)ノ☆

一人の間に、一人の時しかできない事
(ゆっくり昼寝、とか、韓ドラ見ながら
カップ麺で昼食、とか)楽しんで下さい
それから「クタバレ専業主婦」を立ててくれて
ありがとうございます

*海さん*

やっと一人の昼食を手に入れました^^
今日は初めて、一人でぶらぶら歩いて買い物しました
すごい・・・幸せでした
今までは買い物リスト握りしめて
他のモノには目もくれず(たまにくれてもじっくり見れず)
一目散に家に帰ってた(そうしないと無駄なモノをおねだりされるし)けど、
自由って素敵
3人の子育て一段落時はさぞかし幸せなことと思います
そのパワーで2級ゲットされたのかも^^

私の場合、やりたかったことが多すぎて
ちょっと勉強から遠ざかっております^^;

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春到来:

« 新年度 | トップページ | どうでもいい話 »