2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 사랑해 사랑해 사랑해 | トップページ | お気に入り追加させて下さ~い! »

マイコプラズマ肺炎(lll゚Д゚)

夏休みに入ってからずっと咳が続いていた長女

当初から私は「マイコプラズマ」を疑っていたけど

最初の病院で

「その可能性はほとんどない。気管支炎です」

と(かなり自信を持って)断言されたため、

誤診と気づかず3週間も違う薬を飲み続けていました

もちろん、症状は良くなるはずもなく・・・

どう考えてもおかしいので他の病院を受診

検査の結果、「マイコプラズマ肺炎 陽性

生まれてからずっとお世話になってきた小児科をオサラバする決心をしました

実はその小児科、最近院長が息子に交代したんです

昔の院長だったら絶対こんなことなかったはず!

若くて経験の少ない息子医師。。。

私が質問したときに、真剣に聞いてくれていれば(検査するなり、資料を調べるなりして)そんなことなかったはず

誤診のせいでずっと苦しい思いをしてきた 娘のかわいそうな3週間を

かえせ~!

と言いたいweep

マイコプラズマは症状としては、夜中に長引く咳、昼間は比較的元気に過ごせますが

中には稀に悪化して死にいたるケースもあるとか

でももう薬を変えて、だいぶ元気に過ごせるようになってきた

気持ち切り換えよう!

ひとりごと・・・

★「占い」について、思うこと★

今、いろいろ大変なことが私の身の回りで起きている

細木さんで言うところの”大殺界”最後の年である今年

”いいことなんて一つもない””悪いことばかり起きる”

そんな風に書いてある

確かに、変な病気や嫌な気持ちになることも多い・・・かもしれない

でもそれって

占いの思うツボじゃないのか?とふと思った

「悪いことが起きますよ~」

と言われて、信じて、本当に悪いことが起きる

それって、その言葉の力で引き寄せられた結果じゃないかと。

「今年は最高に素晴らしい一年になりますよ」

と言われて行動した場合、

やっぱり結果も良いのでは?

だからもう、私は占いを信じない

”暗示”の力が大きいと思うから。

それなら、自分が前向きになれる”暗示”をかけた方が絶対いいよね

”時の運”はあるかもしれない・・・

でも、それも自分で磨きをかけることができる類のものじゃないかな

準備のある人の所へ、チャンスはやってくる!

コツコツ努力していれば、いつかきっと道は開けるはず!

泥臭いけど、そんな風に思うのですcat

簡単に手に入る物は

他の人にとっても簡単に手に入る物であって、

とてもしんどくて辛い作業のあと手に入れた物は

他の人にとっても手に届きにくい物

それを積み重ねていけば、きっと自分だけのオリジナルが磨かれていく

人生を“運勢”に任せるなんて、もったいないからhappy02

« 사랑해 사랑해 사랑해 | トップページ | お気に入り追加させて下さ~い! »

육아(育児)」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰していましたが、大変な夏休みを過ごされているのですね。
お子さんどうぞお大事に。新型インフルエンザも流行ってきているようですし。

「悪いことが起きますよ~」っていうのは、悪いことが起きるから気をつけるようにということですよね。
「素晴らしい一年になりますよ~」と言われても、好事魔多しといって、油断しちゃいけないんだなんて思いながら過ごしますよね。
結局、その時その時一生懸命できることをするしかないような気がします。
他人と比べないように、他人のいい加減な言葉に左右されないように、自分はこれでいいんだって、いつも自分に言い聞かせながら生きていますよ~私はwink

お子様大事に至らず良かったですね。
★honeybee★さんは大殺界でも、お子さんに黄金の豚年生まれがいらっしゃるからら、一緒にいたら足し算になって、大幅プラスに余りあるんじゃないでしょうか~(笑)


>準備のある人の所へ、チャンスはやってくる!

私も思いますね~
準備すると、チャンス見えるようになるんですよね。チャンスが見えるとつかむ機会も増えるって感じがします。

きても、準備不足でうまく掴めなかったりしますけど。。。そんな失敗がたまっていくだけでも、いいことなのかな~とおもってます。

それにしても熱い情熱ですね~!!
私は小さいころから夏はテンションがさがってしまうので、ここら辺から私もアゲアゲでいきたいとおもいまーす!

うちの上の子も5歳のとき、マイコプラズマ肺炎にかかりました。
40度の熱が下がらず、結局入院…。
でもそれはかかった病院の誤診のせいでした。
その病院は小児科としてとても人気がある病院で、先生もそれなりにはちゃんと見てくれたんですが、運悪く、診察時に吐いちゃったんですよね、娘が。
そしたら、ちょうどその頃下痢・嘔吐の風邪が流行ってて、先生はそのせいだと判断したらしいです。
でも熱が2日も下がらず、どうしてもおかしいと思って再診受けたら、一応「すみません」の言葉をもらい、そのまま別の大学病院に入院しました。
小児科ってほんと難しいと思います。
経験値がかなり高くないと、的確な判断は難しいし、経験値はあっても子どもの症状は刻々と変わるので。
娘さんは、快復はしてきてるみたいだからよかったですけど。

おこちゃま、回復に向かっているとのこと、
ヨカッタですね(/_;)
うちも三女が生後2週間ほどで咳が
すごくて、上の子のかかりつけ医で
みてもらったら
「おっぱいの飲み方がヘタクソで
気管に入ってるんじゃないか(^◇^)?」
と笑い飛ばされましたが、
やはり夜中の咳がひどくて、翌日
大きな病院に行ったら、肺が腫れてて
そのまま入院になりました(-_-)
医者の言う事も常に鵜呑みには
出来ませんね~(^_^;)

3週間は辛かっただろうに。。
気づいてあげて、きちんとした症状をわかることが出来て良かったですね。

私は、占いに振り回されすぎて・・・
でも、本当に「暗示」だと思いました。
占いより、自分の直感を信じて行きたい。

*テラさん*

そうですね
新型と合併したら大変なことになりますからwobbly
雑誌なんかに載っている占いとは違って
細木さんのはみんな話題にするので
つい、影響されてしまうんですよdown

でも人は人
結局自分のペースで頑張るしかないですよねhappy01


*まろさん*

ありがとうございます^^
でもそっちの娘じゃないです(爆)

チャンスがつかめなかったり
失敗したことも
時期尚早だったのかもしれないし
成功するための布石だったのかも、と
前向きにとらえたいです

つい周りの悲観的な意見に流されそうになるのでcoldsweats01
自分を奮い立たせるために書いてみたデス


*nikkaさん*

この年代、かかりやすいんでしょうね
入院まで…
大変だったですねcrying
同じく誤診だったとは…
所見ではわかりにくい病気みたいですが
私の場合、マイコではない理由を自信満々に2つも挙げて説明を受けたので
信じてしまったんです~


過ぎてしまったことをあれこれ言ってもしょうがないですよね
お陰さまでだいぶ元気になってきましたhappy01


*海さん*

肺が腫れるって…どういうことですか!?
医者も人間、とは言うけど
その時の対応ってずっと心に残りますよね

韓国人がよく多用する言葉?に
「最善を尽くす」てのがありますね
医者を替えてみるとか、他を受診して素人ながら最善を尽くすこと
大事だな~と改めて思いましたwink


*mauchangさん*

ありがとうございます
だいぶ症状軽くなってきました

良くないことが起きると友達とかに
「今、もしかして大殺界?」
とか(図星を)言われて
余計テンション下がることがあるんです
女性って占い好きですもんね
でももうそんな言葉に翻弄されなようにしたいものです^^
直感、私も大事にしたいです

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75220/31029956

この記事へのトラックバック一覧です: マイコプラズマ肺炎(lll゚Д゚):

« 사랑해 사랑해 사랑해 | トップページ | お気に入り追加させて下さ~い! »